証明

記録された品質

製品の認証およびライセンスは、工業製品のグローバルな需要においてきわめて重要な要件となります。

リタール標準製品の認証は、さまざまな方法で記録されています。国際的製品認証および検査機関の概要について、認証取得済みリタール製品の品質の幅広さを以下にご紹介します。

  • 銘板

    標準製品の銘板上には、重要な認証ライセンス(UL、CSA、TÜV、VDEなど)が直接記載されます。

    検査官は、個々の構成部品の銘板を確認しますので、装置全体の今後の認証においてこの証明は大きな意味を持っています。

  • 取得認証

    数多くのリタール製品が、国際的に認められている認証を得ています。

    これらの製品は、生産工場においてシリアルナンバーおよびULやCSAなどの認証マークが入った銘板を付けられています。これは認証されていることの証明となります。ある製品が認証を得ているか、そして具体的にはどの認証なのかについては、リタールカタログ内のそれぞれの製品を紹介しているページに 記載されています。オンラインでは、こちらの情報は「製品」リンクのページ下でご覧いただけます。

  • 規格番号

    多くの場合、リタール製品が登録されている正確な検査機関名および規格番号が明記されています。

    この規格番号は、カタログに記載されており、技術サポートから照会することも可能です。

  • 検査証明書

    リタール製品に割り当てられた正確な検査マークは、カタログおよびパンフレットで確認することができます。

    さらに、これらの検査証明書はヘルプデスクもしくはウェブサイトより請求することが可能です。

製品ごとに割り当てられた認証マークの詳細は、カタログおよびパンフレットをご覧ください。

さらに、これらの文書はヘルプデスクにご請求いただくことも可能です。

お問い合わせください

リタール株式会社

電話番号::0120 998 831

eメール:contact@rittal.co.jp