【Blue e+ クーリングユニット取扱説明書の補足】制御盤クーラー Blue e+ シリーズ導入時の注意点

2020-09-01. 【Blue e+ クーリングユニット取扱説明書の補足】制御盤クーラー Blue e+ シリーズ導入時の注意点

取扱説明書には、お客様のアプリケーション内機器によるサージ電圧が Blue e+ クーリングユニットに与える影響の対策の為に、クラスⅡのサージ防護機器(SPD)を組み込む必要があると記述がありますが(P17 過電圧と許容電圧)、適切なサージ防護機器(SPD)を選定する際には以下の仕様を満たす製品をお選び下さい。

  • In(公称放電電流)=20KA

  • Imax(最大放電電流)=40KA

  • Up(電圧防護レベル)≦1.75KV

ご不明点がございましたら 0120-998-631 までお問い合わせください。