Lefdal Mine Datacenter (LMD:レフダル・マイン・データセンター) 開設

2017-06-20. 欧州で最も高効率で、高いセキュリティレベルを確保し、フレキシブルで環境優しいグリーン・データセンターであることが、LMD のビジョンです。2017年5月10日に開設したデータセンターは、第1フェーズの増床工事が完了し、冷却能力 45MW の使用準備が整っています。山肌をくりぬいたシェルター内のファシリティが、データセンター業界の新基準を確立します。十分な空間とモジュラー設計の採用で、市場投入までの時間短縮を可能にし、再生可能エネルギーで電力を賄い、狙い通りのコスト削減につながります。リタールは、戦略的な技術パートナーとして、この前例のないデータセンタープロジェクトに、モジュール化された拡張性の高いインフラストラクチャを提供しました。

2017年5月10日、ヨーロッパで最も高効率かつ安全なグリーンデータセンター、Lefdal Mine Datacenter (LMD) は、 政財界から多くの代表者を招き、グランドオープンを迎えました。

開会式の冒頭で、リタール・インターナショナルCEOの Dr. Karl-Ulrich Kohlerは、こう述べています。「今日進行中のデジタル改革は、データセンターキャパシティに対する高い需要増加をもたらし、その結果、高効率のデータセンター・インフラストラクチャとサービスの産業化、すなわち「インテリジェントな標準化」が加速することは明白です。我われは、非常に効率的にこの「インテリジェントな標準化」を遂行するエキスパートであると強く信じています。そして、これはリタールが設立された1961年から続く企業DNAなのです。」

ヨーロッパで一番のグリーン企業

ノルウェーの西海岸に位置する広さ120,000平方メートルのビッグデータセンターは、再生可能エネルギーで稼働しています。さらに、近くフィヨルドの天然水により冷却されているため、エネルギーコストは減少し、電力使用効率指標のPUE (Power Usage Effectiveness) は、1.15を下回ります。

柔軟な拡張ソリューション

同時に、鉱山地下での空間利用と技術ソリューションの面において、Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター)での柔軟性はユニークです。大きな空間と収容能力、山肌をくりぬいた高さ16メートルの天井を利用したロジスティックは、費用対効果や拡張性に優れたソリューションを可能にします。Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター)は、120,000平方メートルのホワイトスペースと 200+ MW の ITキャパシティを見込み、コンテナ型ソリューション、もしくは従来のホワイトスペースで提供されます。これによって、ユーザーは"Pay-as-You-Grow(成長に合わせて投資)"モデルを採用し、不要なコストを回避することができます。

"我われは、ホワイトスペース・ソリューションのすべてのコンセプトを促進し、ファシリティの構造は、出力密度、温度、湿度、運用機器のカスタマイズを含め、多様な形やサイズのコンテナに対応した合理的なソリューションを実現しています。技術パートナーのリタールとIBMは、構築の全工程おいて貢献し、我々のエコシステムにグローバル・リーディング・ソリューションとサービスを提供しました。"Lefdal Mine Datacenter の CEO、Jorn Skaane氏が述べています。

費用対効果と市場投入までの時間短縮

第4次産業革命には、柔軟なITリソースが求められます。リタールの提供する標準化されたデータセンター設計とコンテナを採用することで、ITインフラストラクチャを迅速かつ柔軟に6週間以内で拡張することが可能です。

"Lefdal Mine Datacenter プロジェクトは、非常に短期間で安全性を確立し、効率、費用効果を高めることで、どれほどの利便性を確保できるのかを見事に実証しています。このソリューションの高度な標準化とノルウェー西海岸でのロケーションの特性を活かし、TOC分析においても優秀な結果が出ています。ドイツのクラウド・データセンターを例に比較すると最大40%のコスト削減を得ることになります。" と、リタール・インターナショナルCEOのDr. Karl-Ulrich Kohler氏は説明します。

ハイセキュリティ ファシリティ

Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター) は、ヨーロッパで最も安全なデータセンターのひとつです。データは、安全な地下空洞で電磁パルス(EMP)から保護されており、ファシリティは、2つの独立した入口からアクセス可能で、自然空間におけるハイレベルなセキュリティとアクセスコントロールを提供しています。インフラストラクチャ導入に関する設計書や文書は、24時間体制で現場の熟練スタッフにより極秘管理され、Tier (ティア) 3 の要求事項に準拠しています。

どんなシナリオにも対応できるソリューション

今後数ヶ月で、Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター) は徐々に稼働を始めます。ドイツのクラウドプロバイダー iNNOVO Cloudは、高密度実装ITコンテナを採用した国際的な顧客の1つとなります。第一次導入分は9月に稼働を開始し、ノルウェーおよび国際的な顧客の双方に HPC (ハイパフォーマンスコンピューティング) as a Service を含んだクラウド・ポートフォリオを提供します。

IBMは、Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター) から堅実なサービスを提供します。

LMDオープニングセレモニー: http://webtv.hegnar.no/presentation.php?webcastId=52831446

Lefdal Mine Datacenter (レフダル・マイン・データセンター) 詳細: www.lefdalmine.com